小顔マッサージのやり方

スポンサードリンク

小顔マッサージのやり方とは?

小顔マッサージ

小顔法の中で最もポピュラーで、口コミで高評価の小顔マッサージについて検証しました。

 

小顔になるには、顔の筋肉のコリをなおしたり、リンパの流れを良くしたり、老廃物や余分な水分を取り除く必要があります。

 

その為には、毎日のマッサージが必要です。

 

効果があって長く続けられるマッサージ

 

複雑なマッサージでは、継続的に続けることが難しいので、できるだけ簡単なマッサージを行う方が良いでしょう。

 

また、マッサージを行うタイミングとしては、朝・晩に乳液やクリームを付けた直後が良いでしょう。乳液やクリームで指の滑りが良くなり、肌に負担をかけることなく、マッサージを行うことができます。

 

効果的な小顔マッサージ方法

 

顔全体のむくみを取るマッサージは、頭頂部に両手の指をあてて、後頭部に向かって、少し強めの痛気持ちいいぐらいの強さで5回程度押し流します。次に側頭部に両手の指を大きく開いてあて、気持ちいいと感じるぐらいの強さで、後ろに向かって5回押し流します。

 

フェイスラインの引き締めや二重アゴの解消には、親指と人差し指の間にアゴを挟み、アゴの中央から耳の後ろまで、余分な脂肪を押し出すように5回から10回持ち上げると効果的です。

 

これらのマッサージは、指だけで行っていますが、スプーンや専用の器具などを用いたマッサージもありますので、自分がやりやすい方法でマッサージを行うと良いでしょう。

 

手や指を使うのも面倒〜というものぐさタイプには小顔ローラーがオススメ。

 

小顔ローラーの最新人気ランキングはコチラです。


このエントリーをはてなブックマークに追加  
スポンサードリンク


小顔クリームのランキング
小顔ローラーランキング