小顔マッサージをする時間帯

スポンサードリンク

小顔マッサージはいつの時間帯にやると効果が上がるのか?

バスタイム

小顔マッサージをする上で考慮したいのが時間帯です。

 

いつ実践するかによって効果も違ってきますので、良いタイミングについて知っておいた方が良いでしょう。

 

小顔マッサージの適したタイミングとしてはお風呂上りです。

 

お風呂上りの小顔マッサージ効果

 

お風呂に入った後は気持ちがリラックスできている状態にあります。

 

美容作用のある女性ホルモンの分泌も活発になります。また時間的にもゆとりがあるために雑なやり方になってしまいにくいはずです。

 

また、肌が清潔になっているのも適している理由です。

 

小顔マッサージをする際に肌が汚れていると雑菌の影響で肌トラブルを起こしてしまったり、汚れを毛穴に詰めてしまうことにもなりかねません。基本的には肌が清潔な時に行うことが大切ですので風呂上りが適していると言えるでしょう。

 

お風呂上りに小顔マッサージをする上での注意点

 

お風呂上りにマッサージを実践する際にはきちんとクリームなりローションなりを用いて行うのが原則です。

 

風呂上りの完全な素肌の時にいきなりマッサージを行ってしまうと肌に摩擦がかかり肌荒れの原因になってしまいます。

 

刺激を与えるやり方ですとシミの原因にもなりかねませんので注意が必要です。なお、滑りを良くするために多めに付けてから行うようにしましょう。

 

化粧する直前の小顔マッサージは効果がある?

 

小顔マッサージは化粧前に行われることもあります。化粧前に行うとむくみが取れますので1日の始まりとして実践するのは悪いことではありません。

 

ただ時間的な余裕がない時ですと余計な力を入れ過ぎるなどして逆効果になってしまう恐れがあります。義務的にやるだけでは却って良くないこともありますので、実践をするのなら時間に余裕のある時に丁寧にゆっくりと行った方が良いでしょう。

 

化粧前ですとクリームなどを使いにくい場合があるのも注意点です。

 

前述したように摩擦防止のためにクリームやローションをたっぷり使用して行うことが大切ですが、化粧前にあまりつけ過ぎてしまうのも良くないことがあります。

 

だからといって少量の塗布でやってしまうのも肌への負担が大きくなる恐れがありますから、できれば風呂上りにやるのがベターと言えます。


このエントリーをはてなブックマークに追加  
スポンサードリンク


小顔クリームのランキング
小顔ローラーランキング